初心者主婦ブロガー応援!
月収3万円を目指す無料講座☆
脱!専業主婦!
子育てママでも完全在宅で自立できるようになった
ブログ運営のノウハウを無料配信中♪
Googleアドセンス

Googleアドセンス審査に合格した記事数や文字数【サイト追加2020年版】

Googleアドセンス審査に合格した記事数や文字数【サイト追加2020年版】
SaYang
SaYang
Googleアドセンス審査に一発合格したよ!
やった~!

どんな状況だったの??

SaYang
SaYang
詳細データをシェアするね♪

Googleアドセンスで収益化するには、まず最初に審査に合格する必要があります。

2018年までは一度合格すればそのまま複数サイトで利用できていたのですが、規約が変わり、サイトを追加するごとに審査に出さなければならなくなりました。

一度目の審査申請よりも、二回目以降のサイト追加の方が審査基準が厳しくないとは言われていますが、しっかり対策しないと落ちてしまうことも…

そこで、2020年5月に副サイト申請をして一発合格できた時の状況を詳しく記録しておきたいと思います。

これから申請する方は要チェックですよ♪

 

Googleアドセンス審査に合格した際の記事数は?

Googleアドセンス審査に合格した記事数や文字数【サイト追加2020年版】

私は2018年に既にGoogleアドセンスのアカウントを取得し合格していましたので、今回は2年半ぶりの申請でした。

2018年に申請した時は、完全独学で挑んだということもあり、5~6回落ちていました(>_<)

当時は1度受かってしまえば、複数サイトで使いまわしできていたので、今まで再申請せずに複数サイトで使用できていたのですが、

今回は久しぶりの申請だったので、副サイト申請の方が易しいとは言われているものの、内心ヒヤヒヤでした。

 

今回アドセンス審査でサイト追加に提出した際のリアルなデータをご紹介します。

申請時の状況
  • 特化ブログ(育児系)
  • トレンド記事は無し
  • 投稿ページ 6記事
  • 3カテゴリ×2記事ずつ
  • お問い合わせページ
  • 運営者情報
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • 商品リンクなし
  • 外部リンクなし
  • 内部リンクあり
  • アイキャッチ画像は写真+文字
  • ヘッダー画像はイラスト+文字
  • テーマはJIN
  • タグは設定なし
  • サーチコンソール 連携済み
  • アナリティクス 連携なし

メインメニューには【HOME】【3カテゴリ】【お問い合わせ】【運営者情報】、

フッターメニューには【プライバシーポリシー】【サイトマップ】を記載しました。

すべてのページURL(パーマリンク)は日本語ではなく、英字にて設定しました。

 

前回申請した2018年ころは「最低でも15記事書かなければいけません!」とか「アクセスがある程度集まっていなければいけません!」とか言われていたのですが、

私が実践中の教材「L2(エルツ―)」では、コンサル生たちのリアルな合格状況データが記載されており、

最近では5記事くらいでも合格するというデータがありましたので、試しに6記事という状況で出してみました。

 

本当は、審査に出す際は画像よりもイラストを利用した方が良いようなのですが、

既に何枚も挿入していたので削除するのが面倒くさく、あえてそのまま申請するようにしました。

使用していた画像は完全オリジナルで撮影した画像です。

著作権に触れそうなキャラクターものなどが含まれていないように注意しました。

SaYang
SaYang
だから最悪落ちることも想定内で試験的に挑戦した感じです。

まだ直せる方は、イラストのみにしていた方が良いよ♪

芸能人系や勝手に転載した画像などは絶対ダメです!

 

Googleアドセンス審査に合格した際の文字数は?

2020年5月19日の19時ころにサイト追加で申請を出し、翌朝の3時に上記の合格メールが届きました♪

アドセンスの本部はアメリカなので、Googleからメールを受信する時間帯は、深夜のこのくらいが多いですよね。

おそらく審査に時間がかかっていないので、直接人が見に来ない機会審査にて通過したものと思われます。

ただアクセス状況を見ると、「運営者情報」などはしっかり踏まれていました。

たまたま別の方が見たのか、Googleの人が見に来たのかは分かりませんが…参考までに♪

 

さて、サイト審査に通過した際の1記事あたりの文字数は、最低1500文字~2500文字程度でした。

6記事のうち、2記事には自分で撮った画像を多用していて(落ちるかも知れないな~と思いながら申請)

4記事にはアイキャッチ以外の画像を貼っていないので、ほとんど文字です。

ちなみにイラスト吹き出しは沢山挿入していました。

こういうやつね!

 

Googleアドセンスプログラムポリシーを熟読すべし!

Googleアドセンス審査に合格した記事数や文字数【サイト追加2020年版】

今回、無事に審査通過した私の副サイトですが、申請時にGoogleアドセンスのプログラムポリシーページはしっかり読み込んでから申請するようにしていました。

これまで恥ずかしながら、何度もポリシー関連でやらかしちゃっているので(笑)

SaYang
SaYang
SaYangの痛い失敗談はメルマガ読者さん限定で公開しています。

初心者が注意すべきポイントをまとめていますので、ぜひチェックしておいてください。

 

知らなかった!という理由でアドセンス審査落ちるのは嫌だなぁと思い、きちんと読んだうえで申請しました。

このページは少々分かりずらい部分もありますが、日本語なのでじっくり読みこむようにしてください。

 

【2020年最新版】Googleアドセンス審査の記事数と文字数まとめ

2020年にGoogleアドセンスの副サイト申請(サイト追加)に合格した際のデータをご紹介しました。

気を付けたところをまとめると、

  • Googleアドセンス規約を順守する
  • 危なっかしい表現は避ける
  • 記事数は6記事でもOKだった
  • 必要な固定ページはメニューに表示
  • 商品リンクは貼らない

こんなところに気を付けて申請しました。

今回は副サイト申請でしたので、1度目の申請になる方は、もう少し厳しく審査されるかもしれません。

もし、なかなか合格できないな…という時は、画像をイラストに変えてみたり、

記事数を増やしてみたり、少しでもアクセスを呼び込むようにしてみたり調整してみてください。

アドセンス規約を読み込んで、必要な固定ページがしっかり設定されているかも要チェックです!

2020年最新の情報になるので、ご参考になれば嬉しいです。

Googleアドセンスだけで満足に稼げなかった普通の主婦が、

ひと手間加えただけで、月収34.5万円を達成できた理由とノウハウを、

期間限定で無料メルマガで公開しています♪

  • 初心者ブログにアクセスを一気に集める方法
  • Googleに評価される記事の書き方
  • 実際にアクセス爆発した記事のタイトル
  • 自分で記事を書かなくても稼げる方法
  • 初心者がやってしまいがちな致命的な失敗談

などなど…

まずは最短・最速で

【確実に月3万円】を稼ぐノウハウを無料のメルマガ講座にてお伝えします!

自力で月3万円稼げるようになったら、もっともっと上を目指すことができます。

まずは月収3万円をゲットして、今の生活を変えちゃいましょう♪

 

 

SaYang
SaYang
無料プレゼントは、ご登録後すぐにお受け取りいただけます♪